<スポンサードリンク>

40歳の薄毛平社員 年収400万円弱でも彼女が出来た方法について

更新日:

Pocket

どーもこんにちは!秋です☆

髪の毛を生やす事がモテるための方法の一つであるという記事を書いたのですが、そこで友人の山根さんの話をちょろっと書きました。

すると読者の方から、「山根さんの詳細を知りたい」とお声をいただきましたので詳細について書きたいと思います。

件の記事はこちら

タイプ別育毛剤の選び方!~モテるため!髪の毛を豊富にする ~

頭が薄くなると幸が薄くなるというイメージもありますが、あなたの頭は大丈夫でしょうか。 いえ、頭が正気かどうかではなく、もちろん髪の毛の話です。   先日3年ぶりくらいに友人の山根さん(仮名) ...

40歳 平社員 薄毛 フツメン 年収400万円弱の山根さんに彼女が出来た

山根さんの弱点(薄毛)克服

山根さんのスペック

  • 年齢:40歳
  • 髪の毛:温水さんよりマシ。ブラマヨ小杉くらい
  • 見た目:フツメン。香川照之をちょっと不細工にした感じ
  • 年収:400万円弱。ボーナス併せても400行かないくらい
  • ファッション:若干オタク寄り。出かける時はリュックをしょってくる。洋服はチェックが好き
  • 性格:温厚
  • 趣味:釣り
  • 友人になった経緯:職場が一緒
  • 職場での出会い:皆無
あき
この人このまま結婚せずに人生終えるのかなと思ってた。(失礼)

山根さんとの出会い

山根さんとは僕が今の職場に入った時からの知り合いで、友人と呼べるようになったのは割と早かったのです。なんかウマが合ったというか。

お昼ご飯は大体一緒に食べてたし、同じ仕事をしていたから話も割と普通にできる。で、結構年の差があるけど友人として付き合ってました。

プライベートでも何度か会ったことがある程度は仲良くしてたんですが、山根さんの突然の異動でそれっきりに。

まぁさすがに特に連絡を取ることもなく、山根さんとの付き合いは1年ちょっとで終わりました。

山根さんとの再会

それから3年ほどして久しぶりにこの前会ったのですが、最初誰だかわかんなかったのです。

なぜなら、とっても寂しかった頭が寂しくなくなってたから!

前の記事では「フサフサ」と書いたのですが、そんなに黒々とフサフサしていたわけではなく、どう見ても「ああ、この人あと数年後にはヤバいな」という状況から、はた目にはヤバいと思わないレベルまで髪の毛が生えていたという変化でした。

山根さんは割と温厚な方で、僕が「主食を米からわかめに変えたんですか?」と聞いたら笑いながら「そんなわけないでしょw」と言いました。

「あ、アデランス?」と聞くと、「違うよ、正真正銘の自毛だよ」と胸を張ります。

そして驚く僕にちょっと声をひそめて「実はさ、使ってた育毛剤を変えたんだよ」とのことでした。

山根さんの育毛剤の失敗

山根さんは30代後半になってからもう育毛剤を使い始めていたらしい。

ただ、その育毛剤がインターネットで適当に調べて購入したもので、定期購入コースで申し込んだものだからそのまま2年ほど使い続けていたとのこと。

でも全然効き目が無い。

それでも山根さんは「きっと後退するのを防いでくれているんだろうな。これ使ってなかったら今頃つるつるになっていたかもしれない。」と前向きに考えて使い続けた。

ある日、サイトをぶらぶらと見ていると、「薄毛の治療は原因を突き止めることが大事!」と書かれているのが目に入った。

「薄毛の原因?髪の毛が抜けるのに原因があるの?体質でしょ?」と思っていた山根さんはその記事を読み、薄毛の治療は「クリニック等で相談して、自分の薄毛の原因を突き止めてから育毛を始める必要がある」と言うことを知りました。

そこでまずは全国に展開していて知名度があるクリニックを探し(地方の無名の所はなんか怖かった)タレントのガクトさんがCMしている AGAスキンクリニック で薄毛について相談をしました。相談だけだったら無料。けど、なんか機械を頭に当ててずいぶんちゃんと検査してくれたみたい。

そして相談した結果、自分の薄毛の原因がAGAでは無いことを知りました。

今まで使っていた育毛剤がAGAによく効く育毛剤。シャンプーもそう。

お医者さん曰く、山根さんの薄毛の原因は明らかに頭皮の乾燥が原因だったので、市販品を使うのであれば保湿性の高い育毛剤を使わないと意味がないとのこと。

シャンプーも、よく汚れを落とすタイプではなく、頭皮の保湿成分がたっぷり入った、いわば女性向けのシャンプーの方がいいですよとやさしく言われて大変感銘を受けたらしい。

山根さんの育毛剤の変化

植毛の事やシャンプーの事も相談に乗ってもらい、ひとまず山根さんはクリニックでの薄毛治療ではなく、自分で自分の症状に合った育毛剤を使うことにして、シャンプーも今まで使っていた高かったシャンプーをすぐに捨てて、新しく女性向けの保湿力の高い普通の値段のシャンプーに変えました。

すると、いつも痒かった頭の痒みがすぐに消えて、朝枕に大量に落ちてた抜け毛がどんどん少なくなっていったのです。

「もうね、ドライヤーの時に髪の毛が全然抜けないのって感動だよ」とちょっと興奮気味に報告してくれました。

実際山根さんから話を聞くまでは薄毛には種類があるなんて全く知らなかったのですが、薄毛ももちろん原因があり、その原因に対応した対処をしないと意味がないんだなと本当に実感した出来事でした。

あなたが薄毛に悩んでいるなら、まずは近くのクリニックで相談することをお勧めします。

全国対応している AGAスキンクリニックはこちら

山根さんの女の子との出会い

山根さんの変化

髪の毛が多くなってから山根さんにちょっとした変化が出始めました。

それは、「あ、ちょっとイケるかもしれない」と思い始めたんです。

具体的に何がと聞かれるとちゃんと答えるのは難しいんですが、なんとなく「イケるかも」と感じたそうです。

そして常々彼女が欲しいと思っていた山根さんは、まずは街にナンパに行ってみようと思いました。

ただ、友達を誘う勇気はなかったそうで、一人で行ってみたんです。

ナンパ惨敗

山根さんは取り急ぎ近くのしまむらに行ってちょっとオシャレっぽい服を買い、ちょっと都会の方まで足を延ばしました。

ただ、なんとなく「イケるかも」と思っただけで、39歳の薄毛のおっさんが39歳の普通のおっさんに変わっただけ。

しかも山根さんはナンパをしたことが無く、街角で3時間立ちっぱなしで待ちゆく人をただただ見ていました。

でもこれじゃいけない!と最後の最後に頑張って女性に声をかけてみたのですが、完全に無視されて人生初ナンパは惨敗に終わりました。

相席居酒屋で惨敗

山根さんはナンパに恐怖を抱くようになっていました。最後に無視された女性が忘れられなかったのです。

次に山根さんが考えたのは相席居酒屋

女の子の飲み代を払って上げれば向こうから相席してきてくれるという、自分から声をかけることが出来ない山根さんにはぴったりのシステム。

しかし、今度は一人で相席居酒屋に行く勇気がありません。

ほかの人のブログなどを見ても大体二人以上で行っている。セオリーは友達と男二人で行って、女の子も友達での二人連れが相席して4人で飲むというパターン。

そこで山根さんは、数少ない友人に「飲みに行こう」と声をかけてなんとか二人で相席居酒屋に行きました。そして行った先で一人では入店できないことを知りました。

生まれて初めての相席居酒屋。友達も生まれて初めてです。そして友達も女性と話すのが苦手です。そもそも友達はここ何年も女性と話をしていません。

お店の人からちょっとした注意事項を聞かされます。その後浮かれた二人の席にお店側の人が女の子を二人連れてきてくれました。

ちょっとギャルっぽい女の子。なんだかキツイ印象があったのですが、見た目に反して割と話しかけてきてくれます。

「どんな仕事してんの?」「どんな娘がタイプなの?」「趣味とかあるの?」

話をするのが好きな二人なのか、どんどん話を振ってくれて、二人でも盛り上がっています。

そしてよく食べます。

よく飲みます。

友達は話をしてくれません。スマホゲームをしています。

女の子たちもそのうちしゃべらなくなりました。

だいぶ気まずい時間が流れ、そして30分が過ぎお会計となりました。

もちろん連絡先も聞けず、なんか、ただ飯をおごっただけだった。

終わって店を出た瞬間山根さんは心底ほっとしたそうです。そして心には虚しさだけが残りました。

もう相席居酒屋には来ないと思いました。

マッチングアプリで脈あり?

「実はさ、マッチングアプリとか出会い系アプリとかを使うのってさ、人間としてどうかと思ってたんだよ。だから全く手を出さなかったんだけど…」

山根さんの友人(相席居酒屋の友人ではない)が彼女が出来たという話を聞き、その出会いの方法を聞いたところマッチングアプリを使ったとのこと。

これまで街コンとかにも行ったことがなかった山根さん。マッチングアプリももちろん全く知らない。

いわゆる出会い系アプリだろうと思っていたのだけど、話を聞くと出会い系アプリとは全く別物とのこと。

大きな違いは下記の通り

マッチングアプリ 出会い系アプリ
目的 恋活・婚活 出会い・遊び・セフレ目的
費用 月額定額 都度課金
サクラ かなり少ない かなり多い
男女比 5:5 7:3

ただ、マッチングアプリなんて使っている女の子は軽い人ばかりじゃないのかと思っていた山根さん。

ところが、今やマッチングアプリ自体は普通に使われる世の中であり、遊ぶ人だけが使っているわけじゃないとのこと。

特にマッチングアプリはちゃんと恋人や結婚相手を探している人が利用しているので、ちゃんと出会いを求めるのであれば利用した方がいいと友人に言われ、山根さんはひとまず勧められたマッチングサービスの ペアーズ で無料の会員登録を利用してみました。

ちなみにマッチングアプリのペアーズについて、簡単に説明すると

・女性のプロフィールをみて気に入ったら「いいね!」を押す。

・相手女性が自分を気に入ったら「ありがとう!」を押す。

⇒マッチング成立

・メッセージの交換ができるようになり、実際に会って話をする。

というもの。

マッチングアプリは今はたくさんあるんですが、ペアーズは日本最大級のマッチングアプリで、毎月5,000人がカップルとして成立しているとのこと。

もちろんそのまま結婚に至ったカップルも多くいるサービス。

まずは無料で登録した山根さん。

女性を見てみるとちょっとびっくりするくらいかわいい人が多い。

写真を修正してるんじゃないかというレベルの女性が多い。

もちろんそうでない人もいるけど、「かわいい」と感じる人の数が想像以上に多い。

そして、無料会員に登録して翌日。女性から「いいね!」が届いた山根さん。

その後も続々と「いいね!」が付きます。そして「いいね!」をしてくれた女の子と話をしてみたくてたまりません。

なので、まずは料金を調べてみると支払い方法で異なることが判明。

クレジットカード払い AppleID GooglePlay
1ヶ月プラン 3.480円 4.100円 4.100円
3ヶ月プラン 2.480円/月
(一括:7.440円)
3.400円/月
(一括:10.200円)
3.400円/月
(一括:10.200円)
6ヶ月プラン 1.980円/月
(一括:11.880円)
2.300円/月
(一括:13.800円)
2.300円/月
(一括:13.800円)
12ヶ月プラン 1.480円/月
(一括:17.760円)
1.650円/月
(一括:19.800円)
1.650円/月
(一括:19.800円)

スマホで使うにしても、一度ブラウザからクレジットカード払いで登録してから使ったほうが大幅にお得。

メッセージのやりとりを行うためには男性は有料プランに入る必要があり、女性は無料でできる所がちょっと引っかかったんですが、まぁ世の中そんなもんか、相席居酒屋でも女性はお金を払ってなかったし。と納得。

支払い方法はクレジットカードで支払うのはいいんだけど、1ヶ月プランと3ヶ月プランを比較すると月1,000円もちがう。でもすぐに恋人が出来たら3ヶ月もいらないし、でも出来なくて延長したら損だし…。

でもやっぱり3ヶ月プランはもったいないような気がして1か月プランで使用開始。尚、メッセージは有料会員になれば何回でも回数無制限で可能。

そして「いいね!」をくれた女性から自分の好みの娘をさがし、何人かにメッセージを送りました。

ペアーズで恋人が出来た山根さん

結果として山根さんは5人くらいの女の子とデートをしたそうです。

その中でもおとなしい感じの女の子と頻繁に会うようになり、ついにお付き合いすることになりました!

お相手は32歳。写真を見せてもらいましたが結構可愛いのではないでしょうか。チクショウ。

山根さんにマッチングアプリの感想を聞くと

「会ってみたら『え?写真全然違うくない?』って人もいたよw。でもみんなまじめでいい人だった。あと、ペアーズは自分が好きなジャンルとか趣味とかも登録してて、相手のも見れるから会話がすごくしやすかったんだ。今の彼女も釣りが好きなんだよ。「釣り好きコミュニティ」で見つけた人だから。」だって。

 

山根さんは決してイケメンではありません。

ごくごく普通の40歳のおっちゃんです。

年収も高くありません。

でも髪の毛を生やす事が出来て、恋人を見つけることが出来ました。

ペアーズ使って本当に良かったって心から思うよ。毎日毎日本当に楽しい。

とは山根さんの言葉。今年か来年には結婚を考えているそうです。

もしもあなたの隣がまだ空いているのであれば、一度無料でどんなサービスなのかを見てみてもいいかもしれませんね。

大げさではなく、あなたの人生を変える出来事が待っているかもしれませんよ?

マッチングアプリの ペアーズはこちら

<スポンサードリンク>

こちらもオススメ!

-オススメサービス, モテる為に, 女の子とうまくいく方法, 育毛
-, , , , , ,

Copyright© おんりーおーたむ , 2020 All Rights Reserved.